2021年7月22日(木・祝)〜8月1日(日)
現代美術inこまき 観覧無料

 

主催:(一財)こまき市民文化財団

共催:小牧市・小牧市教育委員会

会場により休館日・時間が異なります

美術展示

青年の家

7/22(木・祝)〜8/1(日)

休館|7/26(月)、29日(木)

10:00〜19:00

小牧山の麓にある緑に囲まれた青少年施設。館内随所に昭和の雰囲気が残り、市民に広く活用されています。

<アーティスト>

浅野克海

上野英里

小出ナオキ

杉山享平

辻󠄀將成

道楽同盟

馬場奈津紀(山中奈津紀)

rhythm.war*p大原奈緒子

 

 

歴史館

7/22(木・祝)〜8/1(日)

9:00〜16:30

織田信長が初めて築城した小牧山城跡に建つきょうど資料館。濃尾平野を見渡す360°パノラマ眺望。入館料100円(れきしるこまきにも同チケットで入場できます)展示スペースは無料で鑑賞できます。

<アーティスト>

辻󠄀將成

中央図書館

7/22(木・祝)〜8/1(日)

休館|7/26(月)

10:00〜19:00

2021年3月27日に小牧駅前にオープン。カフェ併設でお茶をしながら読書を楽しめる居心地のいい滞在型図書館。

<アーティスト>

井上直子

加美秀樹

小出ナオキ

近藤美和

辻󠄀泰羊

辻󠄀將成

蜂須賀晋司

升山和明

三上俊希

宮下由美子

山内亮典


講演  

7/31(土) 13:30〜15:00(開場13:00)

れきしるこまき

近年の発掘調査で明らかとなった織田信長が築いた小牧山城の石垣や城下町、小牧・長久手の合戦など、小牧山を取り巻く歴史を、模型や映像を多く使って分かりやすく紹介している小牧山城史跡情報館。三英傑の城郭シアターやインタラクティブな仕掛けもあり年代問わず楽しめます。

『遣欧少年使節団~版画をめぐる東と西の文化交流

信長によって欧州に遣わされた4人の少年以外に、活版印刷の技術と印刷機を持ち帰った少年がいた。

少年たちと印刷(版画)をめぐるお話をしましょう。

画像:京都大学附属図書館蔵「天正遣欧少年使節肖像画」 

 

 <講師>

西村正幸(現代美術家・京都精華大学デザイン学部教授)

 

参加料:無料

定員:40名

申込先着順(こまき市民文化財団HP内募集フォームにて)

アートツアー  

7/22(木・祝)〜25(日)、31(土)、8/1(日)

11:00〜12:00、14:00〜15:00

鑑賞ツアー『対話で楽しい鑑賞体験を』at 青年の家
目の前にある作品をじっくり見て、考えて、話して、聴いて、また見る。みんなと巡るから視点が広がり感性に磨きがかかる…かも。さぁ、楽しい鑑賞をご一緒しましょう!在廊するアーティストのアーティストトークもお楽しみに。

 

<ファシリテーター>

鑑賞ゲリラ隊


参加料:無料

定員:各回5組

申込先着順(こまき市民文化財団HP内募集フォームにて)

ワークショップ
7/24(土 )、31(土) 10:00〜12:00、14:00〜16:00

ゴエンナーレZINE倶楽部『思い出を素敵なZINEに』at 中央図書館

ZINE(ジン)とは個人が自由に作った印刷物や冊子のこと。思い出の写真や切り抜き

に、言葉や絵を添えてあなただけの素敵なZINEを作りませんか。

 

<講師>

田端正良(グラフィックデザイナー)

 

参加料:500円(材料費・保険料込み)

定員:各回6名

申込先着順(こまき市民文化財団HP内募集フォームにて)

 

お申し込みはこちら↓

①アートツアー『鑑賞ツアー』(7/22,23,24,25,31,8/1それぞれ午前・午後)

②ワークショップ『ゴエンナーレZINE倶楽部』(7/24,31それぞれ午前・午後)

③講演『遣欧少年使節団〜版画をめぐる東と西の文化交流〜』(7/31

こまき市民文化財団まで電話・HP内募集フォームにてご希望の

プログラム名、日時、氏名、年齢、電話番号、住所をお知らせください。

※申込先着順。定員になり次第締め切ります。

※参加費は当日精算します。

※キャンセルはお早めにお願いします。

同時開催

しきの会主催

「Mt.KOMAKI STREET FES vol.02  こまき山街道フェス」atラピオ南西角野外ステージ

7/24(土 )、25(日) 18:00〜19:30

 

バリアフリーイベントを企画運営する「しきの会」による小牧市近郊で活動する演奏家のライブパフォーマンス。

JAZZやポップスなど真夏の夜を彩ります。(雨天中止)

しきの会HP  https://shikino-kai.com/

お問合せは上記ホームページより。